勘違いの受験対策

介護福祉士国家試験受験対策のための勉強法のコツは大切なことだけを行うことです。
人気の介護福祉士試験に合格するための自宅独学でのオススメのやり方や仕方の勉強方法をお伝えいたします。
平成21年度介護福祉士国家試験の日程は、以下の通りです。
・筆記試験 平成22年(2010年)1月31日(日)
・実技試験 平成22年(2010年)3月7日(日)

介護福祉士試験合格のためには平成21年度の試験日程に合わせ過去問題集を一通りやるのが多くの方の自宅独学勉強法の仕方です。
しかし、問題集1冊だけで介護福祉士国家試験に合格する方法をあなたは知っていますか?

問題集は1冊で合格

合格率が厳しい介護福祉士試験において、受験対策の過去問題集や参考書、頻出問題、あるいはユーキャンなどの通信教育や通信講座などを比較し、勉強するだけではなかなか合格点数ラインに及びません。
もしも、介護福祉士試験の受験対策勉強法のコツが、過去問題集や参考書でないとしたら、あなたはどうしますか。
実は、1冊の問題集だけで、たった14日間で合格できる介護福祉のカリキュラムがあるのです。

大切なのは、過去問題集、参考書、頻出問題、ユーキャンなどの通信教育や通信講座ではなく、勉強のコツを身につけることなのです。
あなたが、すてきな介護福祉士になられることを祈っております。
詳しいことは、こちらをご覧ください。

介護福祉士国家試験受験対策のコツは、たくさん勉強をすることに限ると思います。しかし、限られた時間の中でいかに効率よく勉強をすることも重要になってきます。今まで一生懸命勉強したにも関わらずなかなか介護福祉士国家試験が合格できない方には、今回ご紹介した1冊の問題集に取り組むとよいかもしれないですね。